• 何でも研究所

    今週末は、良く働いた。

    何と、家のクーラー3台もクリーニングした。

    最初に2Fのダイニングにある我が家で一番大きいクーラーにカビが出てきたので、さすがに掃除しなくてはまずいと思い、掃除することにした。

    昔、電気屋でもらったクリーニング用のスプレー缶があったので、これで掃除しようと、リモコンで掃除モードにして、吹き出し口をオープンにして、フロントのパネルを外して、フィルターを外して、水洗いした。

    内部と吹き出し口のフィンの奥は、電気屋でもらったクリーニング用のスプレー缶で掃除し始めたのだが、本体が大きいせいか、あっと言う間に缶は空になった。

    これは、まずいと近くのホームセンターに行って、2本で680円の以下のクリーニング用のスプレー缶を追加で買ってきた。

    最初は1本で行けると思ったが、思いのほか汚れていたので、2本使い切ってしまった。しかし、とりあえず綺麗になった。

    自分としては、とりあえず自分で掃除して、その後にプロに掃除してもらおうかと思ったが、嫁さんは、これで満足と言うことで、専門業者に依頼すると1台1万くらいはするので、今年はこれで済ませることにした。

    しかし、やり始めると他のクーラーも掃除したくなり、また新たに追加の洗浄スプレーを購入して、1Fの親のダイニングと和室のクーラーも掃除することにした。

    まずは、1Fのダイニングだが、こちらは古い割には、内部はお掃除ロボットが付いているので、比較的綺麗だった。

    しかし、フィルターと吹き出し口がかなり汚れていた。

    お掃除した後が以下だ。ここも比較的大きなタイプだったので2缶使ってしまった。

    次に今年は、母の初盆でお寺さんがお盆に来るので、1Fの仏壇のある和室のクーラーも掃除することにした。

    このクーラーは、最近はお寺さんが来た時しか動かしたことが無い。

    とりあえず見てみると、使てないせいか、一番古いが、一番汚れていなかった。

    サイズも小さいのでスプレー缶1つで、お掃除終了。以下だ。

    さすがに3台も掃除すると疲れる。

    もちろん掃除する前には、クーラー下の物をすべて移動して、養生用のビニールシートを壁と床一面にしいて、テープで固定して、専門家のように養生してクリーニングしないと、辺り一面がスプレー液だらけになる。、

    よって、準備と片付けが大変だ。

    しかし、まだ家にはクーラーが他にもある。

    残りの一台は、残りの1本で今年、掃除するつもり。

    しかし、他はまだ新しいので来年だな。

    P.S.

    ア~、今日は、夕方に畑に行ったのでさらに疲れた。

    1つ星 (まだ評価がありません)
    読み込み中...

    Translate »