• 何でも研究所

    我が家にはお掃除ロボットのルンバが2台ある。

    11年製のシールが貼ってあるので、もう9年くらいになる。

    何故2台あるかと言うと、以前は単身赴任生活が長く、アパートの掃除が面倒なので、自宅用と単身赴任先のアパートの掃除用の2台があったのだが、60歳近くなったので、単身赴任を止めて自宅で仕事をするようになったため、我が家には2台のルンバがある。

    また2年くらい前に車の保険を変えた時に、保険会社のくじに当たり、パナソニックのルーロも1台ある。

    合わせってお掃除ロボット3兄弟だ。

    ルーロは静かで良いのだが、嫁さんに言わせるとパワーが無いと言うことで、もっぱら古いルンバを使っている。

    このルンバも最初に買ったのは10年くらいになるので、電池も2回くらいは交換している。

    そして、この一台のルンバ780のブラシの付いているモーターがついに壊れて、動かなくなった。

    ネットで調べると このモーターはユニット式になっており、交換が可能なのだ。

    しかし、調べると10,000円くらいして高かった。

    最近、ルンバの交換用電池は、サードパーティ製が多く出回っており、値段も安くなっている。しかしエッジブラシモータは数も少なく高かったので、1年くらい使わないで、置いておいた。

    しかし、先日、使っている方の電池が劣化して、お掃除の途中で停止して基地に帰れないとの嫁さんのクレームがあり、もう一台のルンバの電池を使っている方に入れ替えた。(共食いした)その時にルンバのモータの値段を調べたら、送料込みで3,900円くらいの物を見つけたので、注文してみた。以下だ。

    やはり、安いのは中国製で、今回も中国からチャイナポストでダイレクトに中国から送られて来たので、到着するのに3週間くらいかかった。

    最初の表示では、到着まで1ヵ月くらいの日が表示されていたので、まだ早い方かもしれない。

    それが今週届き、交換してみた。

    交換はプラスドライバーでネジを外してユニットごと交換するだけなので、簡単だった。

    交換後、試運転してみたが正常に動いている。

    これでルンバ2台体制に戻った。

    以前はリビングに置いてあるルンバを上の階の寝室と子供部屋に運んで、お掃除していたが、少し楽になるかも。

    問題は、このエッジブラシモータが、どのくらい壊れないでもつかだ。

    その前に、こいつの電池も交換が必要かな…

    1つ星 (まだ評価がありません)
    読み込み中...

    Translate »